旅館の子ども料金

自分が子どもの頃はあまり旅行に連れていってもらえなくて。それが悲しい記憶でもあるのですが。たまたまなのか似たものだから結婚したのか、主人もそういう
育ちだったらしく。自分達の子どもには旅行に連れていってあげようと思っています。

そこで知ったのですが旅館などに泊まる際には子ども料金なるものが発生するのですね。びっくりしたのは、ご飯も食べない布団もいらない赤ちゃんでも
発生する場合もありますね。

逆にいうと赤ちゃん連れのお客さんって迷惑なのかもしれないのですけどね。
子どもお断りっていうところもありますしね。夜中に泣いてしまうような頃の赤ちゃんを連れていくのはやっぱり忍びないですが
子ども連れでも旅行にいけるような世の中になってほしいです。そのようなサービスも最近は増えてきているようですけど。

じゃないとパパママはストレスがたまってかわいそうです。子どもが小さいうちは我慢する、というのが良き昔の子育てかもしれませんが子どもの負担にならない程度ならある程度はパパママも我慢しなくても
いいのでは?と思います。子どもを連れまわして夜中までとかはありえませんが、子どもの体調に合わせた
ゆったりスケジュールで旅行して癒やされてほしいです。

Comments are closed.